学校栄養士研修会にて講師としてお話させていただきました

2022.07

西牟婁地区 学校栄養士・調理員研修会に講師としてお招きいただき、専務の河村より「和歌山の食について」というテーマで以下の内容をお話させていただきました。(@田辺スポーツパーク)

1.学校給食の大切さ(コロナ禍での休校期間中、激やせ、激太りする子供が少なからずいたこと)
2.地産地消の重要性(天災、人災等で外からの流通が滞ることも想定が必要な時代)

特に和歌山は農産物にも海産物にも恵まれていて、地元食材を知る、伝統料理を学ぶ、食材の活用を考える機会を創出していくことで、もっともっと地産地消を推進していける地域だと思っています。(給食グランプリもその一環で実施しています!)

この度は貴重な機会を与えて頂き、本当にありがとうございました!
※参加者から頂いた貴重な「ご感想」です。